Go Yumoto


CV

   Apr. 2017 -     Postdoc at Kanemitsu Group, Institute for Chemical Research, Kyoto University
   Apr. 2015 - Mar. 2017     JSPS (Japan Society for the Promotion of Science) Research Fellow (DC2)
   Apr. 2015 - Jul. 2015     Visiting researcher at Prof. Alfred Leitenstorfer group, The University of Konstanz
   Apr. 2014 - Mar. 2017     Ph.D., Department of Physics, The University of Tokyo
    Supervisor : Prof. Ryo Shimano
   Oct. 2012 - Mar. 2017     Student in Advanced Leading Graduate Course for Photon Science, The University of Tokyo
   Apr. 2012 - Mar. 2014     M.Sc., Department of Physics, The University of Tokyo
    Supervisor : Prof. Ryo Shimano
    Thesis : "Time-domain terahertz polarimetry of quantum Faraday effect in monolayer graphene"
   Apr. 2008 - Mar. 2012     B.Sc., The University of Tokyo


Papers

      • Go Yumoto, Hirokazu Tahara, Tokuhisa Kawawaki, Masaki Saruyama, Ryota Sato, Toshiharu Teranishi, and Yoshihiko Kanemitsu,
    "Hot Biexciton Effect on Optical Gain in CsPbI3 Perovskite Nanocrystals".
    J. Phys. Chem. Lett. 9, 2222-2228 (2018).

      • Go Yumoto, Ryusuke Matsunaga, Hiroki Hibino, and Ryo Shimano,
    "Ultrafast Terahertz Nonlinear Optics of Landau Level Transitions in a Monolayer Graphene".
    Phys. Rev. Lett. 120, 107401 (2018).

      • R. Shimano, G. Yumoto, J. Y. Yoo, R. Matsunaga, S. Tanabe, H. Hibino, T. Morimoto, and H. Aoki,
    "Quantum Faraday and Kerr rotations in graphene".
    Nature Communications 4, 1841 (2013).

Books

 • 湯本郷、島野亮、「グラフェンの光学量子ホール効果」、レーザー研究、42, 627 (2014).

Presentations (Invited)

      •G. Yumoto, T. Yamada, N. Yarita, and Y. Kanemitsu
    "Optoelectronic properties of lead halide perovskites".
   International Symposium on Energy Science and Technology 2018, Okinawa, Japan (January 2018)

      •G. Yumoto and Y. Kanemitsu
    "Lead-halide perovskites: a new solution-processed semiconductor for photonics".
   JST-Leibniz Association Joint Workshop on Advanced Material Sciences, Dresden, Germany (September 2017)

      •G. Yumoto and R. Shimano
    "Nonlinear optical responses of non-equidistant Landau levels in graphene in terahertz frequency range".
   The 6th IW-FIRT 2017 and the 2nd DHP-TST 2017, Fukui, Japan (March 2017)

Presentations (Contributed)

      •中原聡志, 田原弘量, 湯本郷, 川脇徳久, 猿山雅亮, 佐藤良太, 寺西利治, 金光義彦
    "CsPbBr3ナノ粒子の荷電励起子生成・緩和ダイナミクス".
   日本物理学会第73回年次大会、講演番号23aK501-7、東京理科大学、2018年3月

      •湯本郷, 田原弘量, 川脇徳久, 猿山雅亮, 佐藤良太, 寺西利治, 金光義彦
    "ハロゲン化鉛ペロブスカイトナノ粒子の光学応答とエキシトン−エキシトン相互作用".
   日本物理学会第73回年次大会、講演番号23aK501-8、東京理科大学、2018年3月

      •湯本郷, 田原弘量, 川脇徳久, 猿山雅亮, 佐藤良太, 寺西利治, 金光義彦
    "CsPbI3ナノ粒子の光学応答におけるホットバイエキシトン効果".
   第65回応用物理学会春季学術講演会、講演番号17p-F314-4、早稲田大学、2018年3月

      •中原聡志, 田原弘量, 湯本郷, 川脇徳久, 猿山雅亮, 佐藤良太, 寺西利治, 金光義彦
    "CsPbBr3ナノ粒子のトリオン生成と表面処理".
   第65回応用物理学会春季学術講演会、講演番号19a-G204-7、早稲田大学、2018年3月

      •中原聡志, 田原弘量, 湯本郷, 川脇徳久, 猿山雅亮, 佐藤良太, 寺西利治, 金光義彦
    "CsPbX3(X=Br,I)ナノ粒子のフェムト秒分光によるトリオン生成メカニズムの解明 ".
   第38回レーザー学会学術講演会、講演番号24pIV-11、京都市勧業館みやこめっせ、2018年1月

      •湯本郷, 鎗田直樹, 田原弘量, 川脇徳久, 猿山雅亮, 佐藤良太, 寺西利治, 金光義彦
    "フェムト秒分光によるハロゲン化鉛ペロブスカイトナノ粒子の励起子多体効果の解明".
   第38回レーザー学会学術講演会、講演番号24pIV-12、京都市勧業館みやこめっせ、2018年1月

      •S. Nakahara, H. Tahara, G. Yumoto, T. Kawawaki, M. Saruyama, R. Sato, T. Teranishi, and Y. Kanemitsu
    "Composition Dependence of Trion Recombination Dynamics in CsPb(Br1-xIx)3 Nanocrystals ".
   MRS Fall Meeting 2017, Boston, USA (November 2017)

      •G. Yumoto, H. Tahara, T. Kawawaki, M. Saruyama, R. Sato, T. Teranishi, and Y. Kanemitsu
    "Hot Exciton Luminescence from CsPbI3 Nanocrystals".
   MRS Fall Meeting 2017, Boston, USA (November 2017)

      •中原聡志, 田原弘量, 湯本郷, 川脇徳久, 猿山雅亮, 佐藤良太, 寺西利治, 金光義彦
    "CsPb(Br1-xIx)3ナノ粒子におけるバイエキシトンとトリオンのダイナミクス".
   統合物質創製化学研究推進機構 第3回国内シンポジウム、講演番号P68、京都大学 宇治キャンパス、2017年10月

      •湯本郷, 田原弘量, 川脇徳久, 猿山雅亮, 佐藤良太, 寺西利治, 金光義彦
    "ハロゲン化鉛ペロブスカイトナノ粒子における光励起ダイナミクス".
   統合物質創製化学研究推進機構 第3回国内シンポジウム、講演番号P50、京都大学 宇治キャンパス、2017年10月

      •中原聡志,田原弘量,湯本郷,川脇徳久,猿山雅亮,佐藤良太,寺西利治,金光義彦
    "CsPb(Br1-xIx)3ナノ粒子のトリオン・バイエキシトンダイナミクス".
   第78回応用物理学会秋季学術講演会、講演番号6p-A501-6、福岡国際会議場・国際センター・福岡サンパレス、2017年9月

      •湯本郷,田原弘量,川脇徳久,猿山雅亮,佐藤良太,寺西利治,金光義彦
    "CsPbI3ナノ粒子におけるホットエキシトンの光学応答".
   第78回応用物理学会秋季学術講演会、講演番号7p-A504-1、福岡国際会議場・国際センター・福岡サンパレス、2017年9月

      •湯本郷、松永隆佑、島野 亮
    "単層グラフェンにおける非等間隔ランダウ準位の超高速非線形テラヘルツ応答".
   第8回低温センター研究交流会、講演番号P-07、東京大学、2017年2月

      •湯本郷、松永隆佑、日比野浩樹、島野 亮
    "強磁場下単層グラフェンの非等間隔ランダウ準位に基づく超高速非線形テラヘルツ応答".
   日本物理学会2016年秋季大会、講演番号16aAL-1、金沢大学、2016年9月

      •G. Yumoto, R. Matsunaga, H. Hibino, and R. Shimano
    "Ultrafast terahertz nonlinear effect of Landau level transition in graphene".
   CLEO 2016, San Jose, USA (June 2016)

      •湯本郷、松永隆佑、日比野浩樹、島野 亮
    "ランダウ量子化した単層グラフェンにおける超高速非線形テラヘルツ応答".
   日本物理学会第71回年次大会、講演番号19pBH-7、東北学院大学、2016年3月

      •G. Yumoto, R. Matsunaga, H. Hibino, and R. Shimano
    "Ultrafast terahertz nonlinearity in Landau-quantized graphene".
   Cooperation in Physics Workshop: LMU-UT, The University of Tokyo, Japan (Mar. 2016)

      •湯本郷、松永隆佑、島野 亮
    "単層グラフェンにおけるランダウ準位の超高速非線形テラヘルツ応答".
   第7回低温センター研究交流会、講演番号P-22、東京大学、2016年2月

      •湯本郷、松永隆佑、日比野浩樹、島野 亮
    "THzポンプ-THzプローブ分光法による単層グラフェンにおける非線形ファラデー回転の観測".
   日本物理学会2015年秋季大会、講演番号16pCF-2、関西大学、2015年9月

      •湯本郷、松永隆佑、日比野浩樹、島野 亮
    "単層エピタキシャルグラフェンにおける非線形テラヘルツファラデー回転".
   日本物理学会第70回年次大会、講演番号24aCP-5、早稲田大学、2015年3月

      •湯本郷、松永隆佑、島野 亮
    "単層グラフェンにおける非線形テラヘルツファラデー回転".
   第6回低温センター研究交流会、講演番号P-07、東京大学、2015年3月

      •G. Yumoto, R. Matsunaga, and R. Shimano
    "Nonlinear terahertz Faraday rotation in monolayer epitaxial graphene".
   Fujihara Seminar, Tomakomai, Japan (Sept. 2014)

      •湯本郷、柳済允、松永隆佑、日比野浩樹、島野 亮
    "単層グラフェンの量子ファラデー回転角における面積充填率の影響".
   日本物理学会第69回年次大会、講演番号29pPSA-27、東海大学、2014年3月

      •湯本郷、柳済允、松永隆佑、田邉真一、日比野浩樹、森本高裕、青木秀夫、島野 亮
    "SiC上エピタキシャルグラフェンの量子テラヘルツファラデー回転・カー回転".
   日本物理学会第68回年次大会、講演番号26aXT-8、広島大学、2013年3月

      •湯本郷、松永隆佑、島野 亮
    "グラフェンにおける量子ファラデー効果・量子カー効果".
   第4回低温センター研究交流会、講演番号O-11、東京大学、2013年3月





Go Yumoto
Institute for Chemical Research, Kyoto University
E-mail: yumoto.go.7m kyoto-u.ac.jp
Tel: +81-774-38-4513
Address: Uji, Kyoto, Japan, 611-0011