システムの紹介 各種手続き 使い方と注意事項 アプリケーション一覧 講習会情報 FAQ
重要なお知らせ: 平成26年度の新規利用申請の受付を開始しました。
  • ニュース
    • 計算サーバuvaのメンテナンス作業が終了しました。ご協力いただきまして、ありがとうございました。(2014/4/11)
    • 計算サーバuvaはメンテナンス作業のため、4/9(水)-11(金)の3日間停止いたします。 ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。(2014/3/7)
    • 平成26年度の新規利用申請の受付を開始しました。(2014/3/3)
    • Intel コンパイラが 14.0 にバージョンアップされました。(2014/2/28)
    • [復旧情報] 計算サーバ uvb にて、発生していた一時領域ディスクへのアクセスの不具合が解消されたため、本日9時よりサービスを再開いたしました。 uvbにて実行中のジョブは再実行もしくは異常終了となってしまい、申し訳ありません。(2014/2/27)
    • [障害情報] 計算サーバ uvb にて、17時頃より計算のための一時領域ディスクへのアクセスに不具合が発生しました。そのため、当該ハードウェアのパーツ交換を行うこととなりました。 交換作業では、システムの再起動を伴うため、現在、uvbにて実行中のジョブは再実行もしくは異常終了となってしまいます。 ご不便・ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ありません。(2014/2/26)
    • CSD が 5.35(2014年版) へバージョンアップされました。(2014/2/13)
    • Discovery Studio 4.0 が利用可能となりました。これまでとはポート番号が異なります。 詳しくはこちらを参照ください。(2014/1/29)
    • このページの右下に計算サーバの運転状況が分かるリンクを作成しましたので、どうぞご利用ください。(2014/1/20)
    • Materials Studio 7.0 が利用可能となりました。これまでの 6.1 とはポート番号が異なります。 詳しくはこちらを参照ください。(2014/1/16)
    • 研究成果報告書の受付を開始しました。締め切りは2月末です。(2014/1/14)
    • 継続利用申請の受付を開始しました。締め切りは2月末です。(2014/1/14)
    • [障害情報] 計算サーバuvbにて障害が再発しましたため、再度サービスが停止しています。ご迷惑をおかけしまして、申し訳ありません。 サービス再開時に改めてお知らせいたします。(2014/1/10)
    • [復旧情報] 計算サーバuvbでの障害対処が終了しましたため、サービスを再開しました。 (2014/1/9)
    • [障害情報] 計算サーバ uvb でのディスクアクセスの不具合に対処するため、本日緊急保守を実施することとなりました。 当該不具合箇所のパーツ交換のため、システム停止を行います。その結果、uvbにて実行中のジョブは再実行と なってしまいます。ご不便・ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ありません。 uvbでのサービス再開となり次第、再度アナウンスをいたします。(2014/1/9)
    • [障害情報] 1/9 計算サーバ uvb にてディスクに関連する障害により、一部のジョブの実行が停止しています。ご不便・ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。 詳細を調査するまで今しばらく時間がかかる見込みです。進展があり次第、随時お知らせします。(2014/1/9)
    • ADFおよびBANDが2013.01 へバージョンアップされました。(2013/12/25)
    • [復旧情報] 12/23 18:30頃に、計算サーバ uva が復旧いたしましたが、一部のジョブについては再実行となりました。 最近uvaのシステムダウンが頻発しており誠に申し訳ありません。(2013/12/23)
    • [障害情報] 12/23 13:30頃に、計算サーバ uva が障害により停止しました。何度もご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。 詳細を調査するまで今しばらく時間がかかる見込みです。進展があり次第、随時お知らせします。(2013/12/23)
    • [復旧情報] 12/9 14:30頃に、計算サーバ uva が復旧いたしましたが、一部のジョブについては再実行となりました。 最近uvaのシステムダウンが頻発しており誠に申し訳ありません。(2013/12/9)
    • [障害情報] 12/9 9:30頃に、計算サーバ uva が障害により停止しました。何度もご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。 詳細を調査するまで今しばらく時間がかかる見込みです。進展があり次第、随時お知らせします。(2013/12/9)
    • [復旧情報] 12/5 9:40頃に、計算サーバ uva が復旧いたしました。一部のジョブについては再実行となり、申し訳ありませんでした。(2013/12/5)
    • [障害情報] 12/5 5:00頃に、計算サーバ uva が障害により停止しました。復旧まで今しばらくお待ちください。(2013/12/5)
    • [復旧情報] 10/30 1:30頃に、計算サーバ uva が復旧いたしました。一部のジョブについては再実行となり、申し訳ありませんでした。(2013/10/30)
    • [障害情報] 10/29 23:30頃に、計算サーバ uva が障害により停止しました。復旧まで今しばらくお待ちください。(2013/10/29)
    • [障害・復旧情報] 10/19 11時頃、計算サーバ uva にて再度、ハードウェア障害が発生し、システムがダウンしました。 そのため、多くのジョブが再実行となり、大変ご不便・ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。(2013/10/19)
    • [復旧情報] 計算サーバ uva の緊急保守作業が終了いたしました。ご利用いただいて結構です。 このたびは、ご不便をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした。(2013/10/10)
    • [障害情報] 計算サーバ uva のメモリ障害等により、明日の午後まで緊急保守が実施されることとなりました。 利用開始は明日の夕方以降を予定しています。ご不便をおかけしており大変申し訳ありません。(2013/10/9)
    • [障害情報] 10/9 14:00頃に、計算サーバ uva が障害により停止しました。復旧まで今しばらくお待ちください。(2013/10/9)
    • Reaxys講習会が11/13(水)に開催 されます。(2013/10/7)
    • SCIGRESSが2.5へバージョンアップされました。(2013/8/19)
    • GAMESS が 2013/5/1 へバージョンアップされました。(2013/8/13)
    • Gaussian講習会は9/18(水)13:00より開催 されます。(2013/7/16)
    • Discovery Studio 3.5.1 が利用可能となりました。また、計算サーバでのジョブ実行も可能となっています。 詳しくはこちらを参照ください。(2013/6/21)
    • Mathematica講習会は7/20(火)10:30より開催 されることになりました。(2013/6/19)
    • SCIGRESS講習会は7/5(金)13:30より開催 されることになりました。(2013/5/27)
    • Materials Studio講習会は7/25(木)-26(金)に開催となりました。(2013/5/21)
    • Materials Studio事例紹介セミナーは7/24(水)に開催となりました。(2013/5/21)
    • Discovery Studio講習会は7/23(火)に開催となりました。(2013/5/21)
    • 最適化・並列化プログラミング講習会は7/3(水)10:00より開催 されることになりました。(2013/5/21)
    • AVS/Express講習会は6/28(金)13:00より開催 されることになりました。(2013/5/21)
    • 利用負担金をオンラインで確認できるようになりました。ぜひ、ご活用ください。(2013/5/1)
    • 2012年度研究成果報告書が掲載されました。 ご提出いただきました皆様、ご協力ありがとうございました。(2013/4/30)
    • [復旧情報] 4/23 昼過ぎに、バッチシステムの動作不良が復旧しました。 現在原因を調査中ですが、これまで通りご利用いただいて結構です。(2013/4/23)
    • [障害情報] 4/22より、計算サーバにおいてバッチシステムの動作不良が発生し、現在ジョブの一部が計算不能となっています。 ご不便をおかけしており申し訳ありません。(2013/4/22)
    • 宇治地区計画停電のため、計算サーバ uva は 5/12(日) に停止いたします。ご不便をおかけしますが、ご了承ください。(2013/4/4)
    • 新規利用申請書の受付を開始しました。(2013/3/1)
    • Materials Studio で利用可能なプロセス数を 8 から 16 に拡張しました。(2013/2/20)
    • Mathematica 9.0.1 がリリースされました。(2013/2/18)
    • Materials Studio 6.1が利用可能となりました。これまでの 6.0 とはポート番号が異なります。 詳しくはこちらを参照ください。(2013/1/24)
    • Mathematica 9.0.0 がリリースされました。ご利用になりたいあるいはバージョンアップを希望されるユーザはこちらをご覧ください。(2013/1/24)
    • 研究成果報告書の受付を開始しました。締め切りは2月末です。(2013/1/22)
    • 継続利用申請の受付を開始しました。締め切りは2月末です。(2013/1/22)
    • CSD が 5.34(2013年版) へバージョンアップされました。 Confirmation Code も更新されています。(2013/1/9)
    • [障害情報] 12/20 18:30頃に、計算サーバ uvb での障害により緊急保守を実施することとなりました。 現在、計算サーバuvbで実行中のジョブについては計算サーバuvaで再実行となります。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。(2012/12/20)
    • [復旧情報] 計算サーバ uva が復旧しました。ご利用の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。(2012/11/23)
    • [障害情報] 11/23 2時頃に、計算サーバ uva がシステム障害によりダウンしました。現在、対処中です。ご迷惑をおかけしており申し訳ありません。(2012/11/23)
    • CAE-navi講習会が12/12(水)に開催 されます。(2012/11/8)
    • [復旧情報] 計算サーバ uva が復旧しました。ご利用の皆様にはご不便・ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。(2012/11/6)
    • [障害情報] システム障害により計算サーバ uva で実行中のジョブは一度停止し、計算サーバ uvb にて再実行されました。 ご不便・ご迷惑をおかけしており、大変申し訳ありません。(2012/11/5)
    • [障害情報] 11/5 16時頃に、計算サーバ uva がシステム障害によりダウンしました。現在、対処中です。ご迷惑をおかけしており申し訳ありません。(2012/11/5)
    • 特殊アプリケーション利用申請がオンライン申請となりました。(2012/10/24)
    • Reaxys講習会が12/13(木)に開催 されます。(2012/9/26)
    • ライフサイエンスセミナーが10/25(木)に開催 されます。(2012/9/12)
    • CSD の利用環境が広がり、より使いやすくなりました。また、DASH などの他のツールも利用が可能です。 初回起動時に Site Number や Confirmation Code を入力することが必要になります。 くわしくはこちらをご覧下さい。(2012/9/6)
    • 計算サーバでのバッチジョブとインタラクティブでの並行運用は今月末までとなり、9/1以降は以前と同様 バッチジョブを主体とした運用となります。(2012/8/24)
    • DS Developer Client講習会は9/25(火)に開催 されます。(2012/8/6)
    • 計算サーバでのPBSによるバッチジョブの運用が再開しました。今月下旬まではインタラクティブでの運用と 並行して実施される予定です。ご不便・ご迷惑をおかけしており申し訳ありません。(2012/8/3)
    • Materials Studio講習会は9/5-6に開催 されます。(2012/7/24)
    • Discovery Studio講習会は9/4(火)に開催 されます。(2012/7/24)
    • Mathematica入門講習会は9/20(木)に開催 されます。(2012/7/9)
    • Gaussian講習会は9/14(金)13:00より開催 されます。(2012/7/9)
    • 7/19(木)に予定していましたCAE-navi講習会はPBSの不具合により延期となりました。 日程が決まり次第、改めてお知らせします。(2012/7/6)
    • SCIGRESSが2.4へバージョンアップされました。(2012/7/6)
    • [メンテナンス情報] 大変急で申し訳ありませんが、計算サーバuvaにてメンテナンスのためのシステム再起動を実施いたします。 計算サーバuvb上にて実行されているジョブ(Materials Studioによるジョブ含む)については影響ありません。(2012/7/4)
    • [障害情報] 7/2より、バッチジョブが結果を出力せずに終了してしまう事象が発生しています。先週に引き続き、障害が発生し、申し訳ありません。 現在調査中ですが、当面の間、バッチを使用せずに直接コマンドラインからの実行をお願いいたします。以前と同様、コマンドラインから 実行する場合の制限が大きく緩和されています。コマンドラインから実行する方法はこちらに記載されて いますが、もしご不明な点などありましたらお気軽にお知らせください。(2012/7/2)
    • [障害・復旧情報(続)] バッチジョブが利用可能となりました。インタラクティブジョブの制限緩和はもとに戻しますのでご注意ください。 このたびは大変ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。(2012/6/26)
    • [障害・復旧情報(続)] 投入したバッチジョブが実行されない状況が続いています。そのため、バッチを使わず、直接コマンドを実行する場合(インタラクティブジョブ)の制限を 緩和しました。当面の間、CPU時間は無制限、メモリサイズは16GBとしています。インタラクティブジョブの実行方法については、 こちらを参照ください。復旧次第、再度ご案内いたします。(2012/6/20)
    • [障害・復旧情報] 6/19朝よりバッチジョブが実行されにくい状況が続いており、申し訳ありません。現在調査中です。 復旧次第、再度ご案内いたします。(2012/6/19)
    • 計算サーバにおけるMEDIUMおよびLARGEで利用できる最大コア数が変更になりました。 詳細はこちらを参照ください。(2012/5/25)
    • SCIGRESS講習会は7/13(金)13:30より開催 されることになりました。(2012/5/23)
    • CAE-navi講習会は7/19(木)13:00より開催 されることになりました。(2012/5/18)
    • IMSL講習会は7/25(水)14:00より開催 されることになりました。(2012/5/7)
    • AVS/Express講習会は7/5(木)13:00より開催 されることになりました。(2012/5/7)
    • 最適化・並列化プログラミング講習会は6/29(金)10:00より開催 されることになりました。(2012/5/7)
    • 計算サーバ利用講習会は6/15(金)13:00より開催 されることになりました。(2012/5/7)
    • MacやWindowsでのメール送受信の設定に関する情報を掲載しました。(2012/5/1)
    • スパコンシステム利用説明会は5/25(金)13:00より開催 されることになりました。参加を希望される方は、メールにてお知らせください。(2012/4/23)
    • 2011年度研究成果報告書が掲載されました。 ご提出いただきました皆様、ご協力ありがとうございました。(2012/4/20)
    • 計算サーバのディスク使用容量の上限値が 10GB から 20GB へ拡張されました。それに伴い、当面ディスク拡張申請はなくなります。 ディスク拡張が必要な方はメールにてスパコンシステムまでご相談ください。(2012/4/12)
    • AVS/Express Viz が 8.0 にバージョンアップされました。(2012/4/4)
    • uvaおよびuvbで頻発していたジョブ再実行となる事象の改善・対応策の実施が完了したため、 以前と同様、uvaおよびuvbにてPBSでのジョブ投入が可能となりました。ユーザの皆様には大変 ご不便・ご迷惑をおかけしましたことを改めて深くお詫び申し上げます。(2012/3/5)
    • 新規利用申請書の受付を開始しました。(2012/3/1)
    • インタラクティブジョブの実行方法を掲載しました。(2012/2/29)
    • [障害・復旧情報] 2/28(火)20:30頃に計算サーバuvbにてシステム障害が発生し、2/29(水) 0:30 に復旧いたしました。 また、これを機に PBS のサービスを uvb でも完全に停止いたしました。当面の間、PBSによるバッチは使用不可とし、 uvb ではインタラクティブジョブ(qsub コマンドを利用しない)での実行をお願いします。 ご不便をおかけしており、大変申し訳ありません。(2012/2/29)
    • システム障害の影響で、実行中のジョブが再実行となる事象が発生しています。このため、当面の間計算サーバは uvb のみのご利用をお願いします。また、PBSによるバッチは使用不可とし、インタラクティブジョブ(qsub コマンドを利用しない) としての実行をお願いします。このたびは、大変ご不便・ご迷惑をおかけしており申し訳ありません。(2012/2/27)
    • [復旧情報] 2/24(金)17:00頃に復旧いたしましたが、現在 uva では負荷試験を行っています。また、uva では PBS のサービスを停止しています。 そのため、uvb にログインしてジョブを実行してください。なお、CSD については uva で実行していただいて結構です。 また、Materials Studio から計算サーバへのジョブ投入が現在できません。こちらについても現在対処中となっています。 ご不便をおかけして大変申し訳ありません。(2012/2/25)
    • [障害情報] 2/24(金)13:30頃に uva がシステムダウンし、その影響で uvb で実行されていたジョブが再実行となってしまっています。 度重なるシステム障害によるジョブの再実行で大変ご迷惑をおかけしており、申し訳ありません。今後の運用では、 互いの影響が無いよう、uva と uvb を完全に独立したシステムとすることも検討いたします。 まずは、当面 uva でのバッチシステムを停止しますので、uvb へのログイン・ジョブ実行をお願いします。 (2012/2/24)
    • [復旧情報] 2/21(火)に復旧いたしましたが、現在 uva では負荷試験を行っています。これまで通り、uva にログインしてジョブを実行して いただいて結構ですが、実際の計算はすべて uvb 上で行われることになります。(2012/2/22)
    • [障害情報] 2/20(月)10:30頃にハードウェア障害により計算サーバ uva が停止し、uva で実行中のジョブは uvb で再実行となっています。 uvaでのシステムがこのところ不安定で大変ご迷惑をおかけしており申し訳ありません。根本的な原因の調査および対処を進めます。(2012/2/20)
    • [復旧情報] 2/17(金)14:00頃に復旧いたしました。uva にログインしていただいて結構です。(2012/2/17)
    • [障害情報] 2/17(金)3:00頃にハードウェア障害により計算サーバ uva が停止し、uva で実行中のジョブは uvb で再実行となっています。 計算サーバ uvb からのログイン・ジョブ実行をお願いします。なお、ホームディレクトリや /aptmp、さらに各アプリケーションへの アクセスは uva と同様です。ご迷惑をおかけしており申し訳ありませんが、復旧まで今しばらくお待ちください。(2012/2/17)
    • SCIGRESSが新たに利用可能となりました。(2012/2/16)
    • DiscoveryStudio Client から計算サーバへのジョブ投入が可能となりました。投入方法などはこちらを参照ください。(2012/2/8)
    • [復旧情報] 2/8(水)6:00頃に復旧いたしました。計算サーバで実行されていたジョブは再実行となっています。ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。(2012/2/8)
    • [障害情報] 2/7(火)20:30頃にハードウェア障害により計算サーバ uva へのログインができません。ご迷惑をおかけしており申し訳ありませんが、復旧までに今しばらくお待ちください。(2012/2/7)
    • CSD が 5.33 へバージョンアップされました。初回起動時に Site Number や Confirmation Code を 入力することが必要になります。くわしくはこちらをご覧下さい。(2012/2/6)
    • 研究成果報告書の受付を開始しました。締め切りは2月末です。(2012/1/22)
    • 継続利用申請の受付を開始しました。締め切りは2月末です。(2012/1/22)
    • BANDが新たに利用可能となりました。(2012/1/9)
    • 新システムへの移行作業および設定がほぼ完了しました。(2011/12/28)
    • 現行計算サーバおよびMS/DSのライセンスサーバが12/27(火)に停止します。(2011/12/26)
    • 「新システム移行に関する重要なお知らせ(2011/12/22)」を掲載しました。(2011/12/22)
    • Materials Studio 6.0へのバージョンアップ作業が終了しました。(2011/12/21)
    • 「新システム移行に関する重要なお知らせ(2011/12/12)」を掲載しました。(2011/12/13)
    • システム構築作業のため、12月14日に新計算サーバ uva および uvb を再起動します。(2011/12/12)
    • Mathematicaのライセンスサーバが変更になりました。こちらを参照ください。(2011/12/12)
    • 新計算サーバの暫定利用が開始されました。(2011/12/12)
    • 「新システム移行に関する重要なお知らせ(2011/12/7)」を掲載しました。(2011/12/7)
    • [障害・復旧情報] 12/3(土) 1時から6時にかけて、計算サーバがメモリ障害のため停止しました。そのため、計算サーバのジョブについては、計算が再実行となりました。 ご不便・ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。(2011/12/3)
    • 「新システム移行に関する重要なお知らせ(2011/11/16)」を掲載しました。(2011/11/16)
    • 次期システム移行準備のため、12月10日に計算サーバが停止します。(2011/11/16)
    • 計算リソース縮小によりバッチのHUGEクラスの利用を停止しました。(2011/11/16)
    • 宇治地区計画停電のため10/30は計算サーバが停止します。(2011/10/17)
    • 「新システム移行に関する重要なお知らせ(2011/10/17)」を掲載しました。(2011/10/17)
    • [お知らせ:訂正]新システム移行作業に関連して、本日Accelrys製品およびバッチを利用したジョブ投入ができません。また、実行中のジョブについても一時保留となります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。(2011/10/3)
    • [お知らせ]新システム移行作業に関連して、本日10/3 Accelrys製品の利用ができません。実行中のジョブについては影響ありません。(2011/10/3)
    • 「新システム移行に関する重要なお知らせ(2011/9/29)」を掲載しました。(2011/10/3)
    • Reaxys講習会は10/21(金)に開催されることになりました。(2011/9/26)
    • 次期システム移行準備のため、10月3日終日Accelrys製品(Materials Studio/Discovery Studio)の利用ができなくなります。ご了承ください。(2011/9/26)
    • 次期システム移行準備のため、SHORTおよびLONGキューの使用ができなくなりました。ご了承ください。(2011/9/26)
    • AVS/Express講習会は申込者が少数のため今年度は中止となりました。(2011/8/29)
    • Discovery Studio 3.1 がリリースされました。(2011/7/14)
    • Discovery Studio講習会は9/16(金)に開催されることになりました。(2011/7/5)
    • Materials Studio講習会は9/14(水)および9/15(木)に開催されることになりました。(2011/7/5)
    • AVS/Express講習会は9/2(金)に開催されることになりました。(2011/7/5)
    • Mathematica講習会は7/21(木)に開催されることになりました。(2011/6/27)
    • Materials Studio 5.5.3へのバージョンアップ作業が終了しました。(2011/6/8)
    • Gaussian09がRev.A02からRev.B01にアップデートされました。(2011/6/6)
    • Mathematica 8.0.1 がリリースされました。ご利用になりたいあるいはバージョンアップを希望されるユーザはこちらをご覧ください。(2011/5/24)
    • 2010年度研究成果報告書が掲載されました。ご提出いただきました皆様、ご協力ありがとうございました。(2011/4/19)
    • R(統計解析言語)が2.12.2 にバージョンアップされました。(2011/4/18)
    • SquirrelMailでは、「メールの削除」ボタンを押してもTrashフォルダにメールが移動するだけでディスク上からは消去されません。そのため、Trashフォルダにメールが溜まってくると課金額にも少なからず影響してきますので、Trashフォルダの右に表示されている「(空にする)」をクリックして、不要メールを時々消去するようにしてください。(2011/4/1)
    • これまでのスーパーコンピューターラボラトリーからスーパーコンピュータシステムに施設の名称が変更されました。サービス内容や問合せ先等は一切変更はありません。今後ともよろしくお願いいたします。(2011/4/1)
    • [障害復旧情報]2/21頃より計算サーバ altix においてシステム過負荷が発生しました。そのため、一部のジョブにおいてジョブの実行が自動的に保留されておりました。本日2/28に、システム過負荷の事象が改善されましたため、リソースの一部が再度ご利用できるよう開放いたしました。ただ、すべてのジョブが実行可能となるほどにはシステムリソースに余裕がないため、すべてのジョブが実行開始されるにはまだ多少の時間がかかる可能性があります。このたびは、一部のジョブの実行速度がかなり低下したことで、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。(2011/2/28)
    • [復旧情報]本日19:30頃にメールサーバの高負荷が解消され、POPによるメール受信が正常に戻りました。受信メールサーバは popper.scl.kyoto-u.ac.jpのままで結構です。このたびはご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。(2011/2/16)
    • [障害情報]本日朝よりメールサーバの高負荷のため一部の方のPOPによるメール受信が困難になっています。そのため、受信メールサーバを popper.scl.kyoto-u.ac.jpに変更ください。障害回復後もこの設定のままで結構です。なお、設定変更後もシステム側の都合によりしばらくメール受信ができない場合があります。その場合には、数10分から1時間ほどお待ちいただいたうえで再度メール受信を試してください。ご迷惑をおかけしており誠に申し訳ありません。(2011/2/16)
    • Mathematica 8 がリリースされました。ご利用になりたいあるいはバージョンアップを希望されるユーザはこちらをご覧ください。(2011/2/1)
    • CSDが 5.32 へバージョンアップされました。初回起動時に Site Number や Confirm Code を入力することが必要になります。くわしくはこちらをご覧下さい。(2011/2/1)
    • [障害・復旧情報] 1/14(金) 23時20分頃、計算サーバaltixでのシステム異常により、一部のジョブが停止(もしくは再実行)されました。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。(2011/1/15)
    • 継続利用申請および研究成果報告書の受付を開始します。詳しくはこちらをご覧ください。(2011/1/12)
    • Discovery Studio 3.0 がリリースされました。(2011/1/11)
    • R(統計解析言語)が2.12.0 にバージョンアップされました。(2010/11/29)
    • R(統計解析言語)が2.11.1にバージョンアップされました。(2010/11/15)
    • Intel C/C++ コンパイラおよびIntel Fortran コンパイラ がそれぞれ 11.0 へバージョンアップされました。(2010/11/15)
    • Isentris が 3.2 へバージョンアップされ、また利用可能なデータベースもバージョンアップされました。(2010/11/10)
    • 宇治地区限定(サイトライセンスのため)でGaussian09 Rev.B01の貸出しを開始しました。貸出しを希望される方はラボラトリーまでご連絡ください。(2010/11/8)
    • Gromacs(分子動力学ソフト)が利用できるようになりました。(2010/11/8)
    • GAMESS が 2010/10/1 へバージョンアップされました。(2010/10/26)
    • Altix並列化プログラミング講習会は参加者少数のため中止となりました。(2010/10/18)
    • Reaxysにて京大ArticleLinker が利用可能となりました。詳しくはこちらをご覧ください。(2010/9/15)
    • AVS/Express が 7.3 へバージョンアップされました。詳しくはこちらをご覧下さい。(2010/9/3)
    • Isentris/Discovery講習会は11/11(木)午後に開催されることになりました。(2010/8/23)
    • Reaxys講習会は11/11(木)午前に開催されることになりました。(2010/8/23)
    • Altix並列化講習会は10/22(金)に開催されることになりました。(2010/8/9)
    • Mathematica講習会は10/15(金)に開催されることになりました。(2010/8/9)
    • Discovery Studio 講習会は8/5(木)に開催されることになりました。(2010/6/29)
    • Materials Studio 講習会は8/3-4(火、水)に開催されることになりました。(2010/6/29)
    • AVS/Express講習会は7/30(金)に開催されることになりました。(2010/6/29)
    • Gaussian 09.Rev.A02 のバッチジョブ実行時の不具合が解消されました。(2010/6/7)
    • Gaussian が 09.Rev.A02 へバージョンアップされましたが、バッチジョブ実行時にコマンドが正しく認識されない不具合が確認されました。当面は rung03 (Gaussian03) でのご利用をお願いします。復旧次第、再度ご連絡いたします。(2010/6/3)
    • Gaussian が 09.Rev.A02 へバージョンアップされました。詳しくはこちらをご覧下さい。(2010/5/31)
    • Reaxysサービスがシステムメンテナンスの都合により、5/29(土) 21:00 からおよそ4時間にわたってサービスが一時停止いたします。急なご連絡となり、 ご不便をおかけしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。(2010/5/28)
    • [障害・復旧情報] 5/17(月) 4時から6時にかけて、計算サーバがメモリ障害のため一時的にダウンしました。そのため、一部のジョブについては、計算が再実行となりました。ご不便・ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。(2010/5/17)
    • Materials Studio 5.0.1 へのバージョンアップが終了しました。今後は、従来の MS 4.4 では計算サーバでのジョブ実行ができませんので、PC端末においても速やかにバージョンアップをお願いいたします。なお、インストールメディアは、ここからダウンロードが可能です。なお、新規にMaterials Studio を利用されたい方は、特殊アプリケーション利用申請書の提出をお願いいたします。(2010/5/12)
    • [障害・復旧情報] 5/10(月) 19時から21時にかけて、計算サーバがメモリ障害のため一時的にダウンしました。そのため、一部のジョブについては、計算が再実行となりました。ご不便・ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。(2010/5/10)
    • 2009年度 研究成果報告書が掲載されました。(2010/4/21)
    • 学外へのメール転送禁止措置が解除されたことを受け、メール転送の設定方法を追加しました。こちらをご覧下さい。(2010/4/21)
    • MS 5.0.1 へのバージョンアップは、5/11-12 で実施される予定です。バージョンアップ後は、従来の MS 4.4 では計算サーバでのジョブ実行ができませんので、PC端末においても速やかにバージョンアップをお願いいたします。なお、インストールメディアは、ここからダウンロードできるようになりました。(2010/4/21)
    • 学外へのメール転送禁止措置が解除されました。詳しくはこちらをご覧下さい。(2010/4/12)
    • Gaussian09およびGaussView5のサイトライセンスメディアの貸出しを開始しました。宇治地区であれば、ラボラトリーユーザかどうかに関係なく、どなたでもインストールしていただくことのできるライセンスです。詳しくはこちらをご覧下さい。(2010/4/12)
    • [重要情報]3/25(木) の朝から急速に /aptmp 以下のディスク領域が使用され、 この状態ではすぐに Disk full の状態となりました。そのため、すべてのジョブに影響を与えかねないことが懸念されましたため、3/25午後に/aptmp 以下のファイルについては1か月以上前のファイルを削除いたしました。原則としては3カ月以上前のファイル削除ですが、/aptmp は一時領域という性質のため、今回のような緊急時には削除される可能性があります。重要なデータについてはユーザごとに用意されているホーム領域をご利用ください。このたびはご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。(2010/3/30)
    • GAMESS が 2009/1/12 へバージョンアップされました。(2010/3/3)
    • 利用者数増加によるシステム過負荷が発生するようになりましたので、HUGEキューでの最大ジョブ数を以前の設定(最大2ジョブまで)に戻しました。詳しくはこちらを参照ください。(2010/2/25)
    • [復旧情報] 昨日からのバッチジョブの障害ですが、システム過負荷により、一時的にすべてのジョブが中断状態となりました。その後、システム負荷が改善されたことにより、2/24(水)明朝より、バッチジョブが再実行されるようになりました。一部のジョブはまだ中断中ですが徐々に解消される予定です。(2010/2/24)
    • [障害情報] 2/23(火)午後より、バッチジョブのスケジューリングが正常に行われていない状態となっています。ご迷惑をおかけしており申し訳ありませんが、復旧までに今しばらくお待ちください。(2010/2/23)
    • 最近、ラボラトリーのユーザ宛に technical support team を名乗るメールが届いているようですが、ラボラトリーとは関係ありませんので、ご注意ください。(2010/2/9)
    • 2/10(水)および2/16(火)に宇治地区全域において計画停電が予定されていますが、ラボラトリーではサービスを継続しますので、実行ジョブやメール送受信については特に影響はありません。(2010/2/9)
    • 各キューの演算時間の上限値を2倍に増加しました。また、HUGEキューでの最大ジョブ数を4つまでとしました。詳しくはこちらを参照ください。(2010/2/9)
    • 継続利用申請の受け付けを開始しました。くわしくはこちらをご覧下さい。(2010/1/13)
    • CSDが 5.31 へバージョンアップされました。初回起動時に Site Number や Confirm Code を入力することが必要になります。くわしくはこちらをご覧下さい。(2010/1/12)
    • KUINSネットワークスイッチ交換のため 2010/2/5 に断続的なネットワーク停止が発生する予定です。その間、メール送受信の不可、計算サーバへのログイン不可等が発生します。ご利用の皆様にはご不便・ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。(2010/1/12)
    • [障害情報]2010/1/10 14時過ぎに計算サーバ altix にてメモリ障害が発生し、一部の計算ジョブについては再実行となりました。ご利用の皆様にはご不便・ご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ありませんでした。(2010/1/10)
    • セキュリティ上の理由により、京都大学学外へのメール転送は禁止となりました。詳しくはこちらを参照ください。(2009/12/22)
    • AVS/Express(可視化ツール)が 7.2.2 にバージョンアップされました。(2009/11/9)
    • Reaxys講習会は11/20(金)に開催されることになりました。(2009/11/2)
    • R(統計解析言語)が2.9.2にバージョンアップされました。(2009/10/26)
    • Altix並列化プログラミング講習会は参加者少数のため中止となりました。(2009/10/23)
    • Mathematica入門講習会は12/11(金)に開催されることになりました。(2009/10/9)
    • 10/1より化合物データベースReaxysが利用可能になります。(2009/9/29)
    • Altix並列化プログラミング講習会は10/28(水)に開催されることになりました。(2009/9/29)
    • Isentris講習会は10/23(金)に開催されることになりました。(2009/9/29)
    • Materials Studio より CASTEP, DMol3, Discover, Gaussian について、これまでのキューに加え、SMALL, MEDIUM, LARGE といったキューも利用できるようになりました。(2009/9/15)
    • 10/11の計画停電時の作業準備のため、HUGE の利用を一時停止するとともに9月中旬より利用可能な計算リソースを縮小いたします。なお、停電終了後はもとの状態に戻ります。また停電中でもシステムの利用は引き続き可能です。ご不便をおかけしますがご了承ください。(2009/9/4)
    • MEDIUMおよびLARGEの同時実行可能ジョブ数を 16 から 24 へ増やしました。なお、ユーザあたりの同時実行可能ジョブ数はこれまで通り変更はありません。(2009/9/4)
    • AVS/Expressを利用したGaussian計算結果の可視化方法を掲載しました。(2009/9/1)
    • Discovery Studio 2.5 がリリースされました。バージョンアップを希望されるユーザは、ラボラトリーまでお知らせ下さい。(2009/8/17)
    • ファイルサーバ Sun へログインする場合の FQDN は、login.scl.kyoto-u.ac.jp に変更になりました。(2009/8/5)
    • セキュリティ強化のため、京都大学外部からファイルサーバ sun へのログインが禁止になりました。京都大学外部からログインしたい場合には、一度京都大学内ネットワークにログイン後にファイルサーバ sun へのログインをお願いします。(2009/8/4)
    • Q-Chemが3.2.0.1にバージョンアップされました。計算サーバ altix にて利用していただくことができます。(2009/7/28)
    • Rが2.9.1にバージョンアップされました。計算サーバ altix にて利用していただくことができます。(2009/7/27)
    • KGTが開催する AVS/Express トレーニングに参加することが可能です。詳しくは こちらを参照ください。(2009/7/23)
    • Materials Studio 応用事例集の貸出しを開始しました。 こちらを参照のうえ、貸出しが必要な方は、必要なマニュアル名等をラボラトリーまでお知らせください。(2009/7/23)
    • Materials Studio チュートリアルズ集(日本語版)の貸し出しを開始しています。 対象モジュールは Visualizer/Discover/Forcite/AmorphousCell です。必要な方はラボラトリーまでお知らせ下さい。(2009/7/18)
    • [復旧情報] ファイルサーバSUNにおいて、外部からのSCLホームページの参照、外部からのWebメールの利用は復旧致しました。なお、外部からのログインは出来ない状態が続いています。(2009/7/14)
    • [障害情報] 7/12(日)より、ファイルサーバSUNにおけるシステム障害により、外部からのログイン、外部からのSCLホームページの参照、外部からのWebメールの利用が出来ない状態が続いています。(2009/7/13)
    • LARGEの上のキューとして新たに HUGEキューを新設しました。(2009/7/6)
    • SMALL, MEDIUM, LARGE の各キューに対するメモリ使用の上限値を2倍に設定変更しました。(2009/7/6)
    • Discovery Studio 講習会は8/26(水)に開催されることになりました。(2009/6/29)
    • WinMOPACの貸し出しを開始しました。詳しくはこちらを参照下さい。(2009/6/24)
    • SHORTおよびLONGのジョブを実行する計算システムに相当の負荷がかかるジョブが実行されてしまう状況が以前より発生していました。そのため、SHORTおよびLONGのリソースの制限値を変更致しました。(2009/6/18)
    • GaussianおよびGaussViewのサイトライセンスによる利用についてのお知らせを掲載いたしました。(2009/6/10)
    • AVS/Express講習会は8/7(金)に開催されることになりました。(2009/6/9)
    • Rが2.9.0にバージョンアップされました。計算サーバ altix にて利用していただくことができます。(2009/6/9)
    • Discovery Studio 2.1 の貸出が可能となりました。バージョンアップを希望されるユーザは、ラボラトリーまでお知らせ下さい。(2009/6/9)
    • 2008年度 研究成果報告書が掲載されました。(2009/5/1)
    • Mathematica 7 がリリースされました。バージョンアップを希望されるユーザはその旨、ラボラトリーまでお知らせ下さい。(2009/4/10)
    • Materials Studio 4.4 へのバージョンアップが終了しました。Materilals Studio 4.3 をご利用の方はバージョンアップが必要ですので、その旨を書いてラボラトリーまでメールでご連絡下さい。(2009/3/16)
    • Materials Studio のバージョンアップのため、3/16-18は Materials Studio が利用できません。ご了承下さい。(2009/3/13)
    • 2009年度の新規利用申請の受付を開始しました。(2009/3/10)
    • CSDが 5.30 へバージョンアップされました。初回起動時に Site Number や Confirm Code を入力することが必要になります。くわしくはこちらをご覧下さい。(2009/2/2)
    • 継続利用申請は 1/20(火)より受付開始です。受付終了は2月末ですが、お早めにご提出下さい。(2009/1/8)
    • 基本サービス(メールなど)のみを利用される方は、継続利用申請時もしくは利用取消時に利用結果報告書の提出が不要となりました。計算サービスを利用されている方は、これまで通り研究成果報告書の提出が必要です。(2009/1/7)
    • セキュリティ上の理由により、2009年1月からKUINS外からのPOPによるメール受信ができなくなります。外部からメールを参照したい場合には、SquirrelMailをご利用下さい。詳しくはこちら。(2008/12/10)
    • AVS/Express講習会のテキストをアップロードしました。こちらより入手してください。(2008/11/17)
    • 11/13(木)に予定していましたAVS/Express 講習会は参加希望者少数のため、中止となりました。(2008/11/10)
    • Isentris3.1へバージョンアップされました。また、Isentrisから利用可能な商用データベースについてもバージョンアップされました。(2008/10/31)
    • [復旧情報] 計算サーバ altix が復旧しました。一部のジョブについては再実行となっています。(2008/10/30 12:00)
    • [障害情報] 計算サーバ altix がハードウェア障害によりダウンしました。現在復旧作業中です。(2008/10/30 11:05)
    • アクセルリス社よりアナウンスされていますMaterials Studio の計算モジュールDMol3への不具合の対処を行いました。もしローカルPCにてDMol3を実行される場合には、そのPCに対しても対処の必要があります。詳しくはこちらを参照下さい。(2008/10/24)
    • Isentris3.1 へのバージョンアップが 10/30および10/31の二日間にわたって行われます。そのため、これまでIsentris3.0を利用していたユーザは10/30以後は利用できなくなりますので、Isentris3.1のダウンロードおよびインストールを行ってください。(2008/10/21)
    • 宇治地区停電のため 10/26(日) 6:00-24:00 にラボラトリーは運休となります。したがって、メールの送受信やWebへのアクセス、サーバへのログイン等がその間できません。ご了承ください。(2008/10/20)
    • Materials Studio にて Gaussian インタフェースが利用可能となりました。Materials Studio から Gaussian ジョブの投入や実行結果の可視化等を行うことができます。(2008/9/16)
    • DiscoveryGateを利用される際には、特殊アプリケーションの利用申請は不要となりました。(2008/9/16)
    • Isentris講習会は11/14(金)に開催されることになりました。(2008/9/9) (※当初11/28でしたが変更されました。)
    • AVS/Express講習会は11/13(木)に開催されることになりました。(2008/9/2)
    • Altix並列化プログラミング講習会は11/6(木)に開催されることになりました。(2008/9/2)
    • 宇治地区の4研究所に所属する支払責任者に限り、寄附金での支払いも可能となりました。申請方法等に関してはこちらをご覧下さい。(2008/8/25)
    • Mathematica が altix でも利用可能となりました。(2008/8/23)
    • Mathematica 6.0.3 がリリースされました。バージョンアップを希望されるユーザはその旨、ラボラトリーまでお知らせ下さい。(2008/8/19)
    • WebMOのチュートリアルを作成いたしました。WebMOの概要や簡単な使い方をご覧になりたい方はご参考にしてください。(2008/7/22)
    • 宇治地区の4研究所に所属する支払責任者に限り、 科学研究費または受託研究費でも支払が可能となりました。申請方法等に関してはこちらをご覧下さい。(2008/7/22)
    • IMSL 講習会は9/11(木)に開催されることになりました。(2008/7/7)
    • WebMOの利用を開始しました。利用を希望される方はラボラトリーまでご連絡下さい。詳しくはこちら。(2008/7/3)
    • [障害情報] 7/1(火)20:30頃にハードウェア障害により計算サーバ altix にてシステムダウンが発生しました。そのため、altix にて実行されていたおよそ半分程度のバッチジョブが再スタートいたしました。ご利用の皆様にはご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。 (2008/7/2)
    • Gaussianジョブの投入方法や計算結果の可視化に重点をおいたGaussView利用マニュアルを掲載しました。(2008/6/26)
    • Mac/Windowsからの使い方のページを更新しました。以前に比べて説明が、より具体的になっています。(2008/6/24)
    • Q-Chem 講習会は8/7(木)に開催されることになりました。(2008/6/16)
    • MaterialsStudioのGatewayが4.3へバージョンアップされました。そのため、現在 MaterialsStudio 4.2をお使いのユーザも 4.3 へのバージョンアップをお願いします。4.3 のメディアはラボラトリーにて貸し出しを行っていますので、バージョンアップ希望の旨をメールにてお知らせ下さい。(2008/6/9)
    • Mathematica 講習会は8/26(火)に開催されることになりました。(2008/6/3)
    • Materials Studio講習会は7/31(木)-8/1(金)に開催されることになりました。(2008/6/3)
    • 5/29に開催されましたGaussian入門講習会のテキストを掲載致しました。(2008/6/2)
    • SquirrelMail のオプション機能を利用して、Webブラウザ上にてパスワード変更を行うことが可能になりました。(2008/5/16)
    • Materials Studio 4.3 がリリースされました。バージョンアップを希望されるユーザはその旨、ラボラトリーまでお知らせ下さい。(2008/5/16)
    • Mathematica 6.0.2 がリリースされました。バージョンアップを希望されるユーザはその旨、ラボラトリーまでお知らせ下さい。(2008/5/16)
    • セキュリティ上の理由により、KUINS外部ネットワークからのPOPおよびFTPサービスは近い将来廃止される予定です。FTPの代わりとして SFTP が現在利用できます。また、POPの代わりとしてPOPSが近く提供される予定です。詳しくはこちらを参照下さい。(2008/5/13)
    • MOPAC入門講習会は6/19(木)に開催されることになりました。(2008/5/7)
    • ラボラトリー利用説明会で使用される予定でした資料を掲載しました。ラボラトリーの概要をお知りになりたい方は是非ご覧下さい。(2008/4/23)
    • 平成19年度研究成果報告書がSCL-Webにて公開されました。(2008/4/22)
    • ラボラトリー利用説明会は参加者少数のため中止となりました。ご了承ください。(2008/4/21)
    • 膨大な化合物情報や反応情報の検索が可能なツール DiscoveryGate の利用が可能です。本日、DiscoveryGate の利用方法やツールのインストール手順などの情報をこちらに掲載しました。(2008/4/18)
    • 計算サーバ altix の /aptmp に対して90日以前の古いファイルは予定通り削除されました。今後も定期的に実施される予定です。(2008/4/4)
    • Gaussian入門講習会は5/29(木)に開催されることになりました。(2008/4/4)
    • SUNとKUINS外部との通信遮断に対するお詫びとお知らせ(2008/4/3)
    • Isentris3.0のインストール方法を掲載しました。(2008/4/1)
    • 継続利用申請書の受付は終了しました。(2008/3/31)
    • Cambridge Structure Database が5.28から5.29へバージョンアップしました。 (2008/3/31)
    • [復旧情報] KUINS以外の外部ネットワーク(自宅や他大学など)からサーバ Sunが利用できるようになりました。この度は多くのユーザの皆様にご不便・ご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ありませんでした。(2008/3/30)
    • Isentris は 2.0 から 3.0 へバージョンアップし、データベースもすべて最新版となりました。(2008/3/28)
    • バッチキューSHORT や LONG を指定したCASTEPやDMol3などのジョブが時折異常終了してしまう不具合が発見され、即時不具合を修正しました。もしこれまでCASTEPやDMol3の実行がうまく行かなかった方は再度お試し下さい。(2008/3/27)
    • [障害情報] KUINS以外の外部ネットワーク(自宅や他大学など)からサーバ Sunが利用できないため、外部からメールの送受信やSCL-Webの参照ができない状態となっています。現在対応中ですので今しばらくお待ち下さい。(2008/3/27)
    • ラボラトリー利用説明会は4/24(木)に開催されることになりました。(2008/3/17)
    • JIPにて行われているMathematica初級トレーニングに参加できるようになりました。(2008/3/17)
    • AVS/Express Viz のインストール方法を掲載しました。(2008/3/13)
    • Discovery Studio が利用可能となりました。インストールマニュアルはこちらを参照下さい。(2008/3/12)
    • 計算サーバaltixの /aptmp 以下に置かれたファイルの保存期間は90日間です。それ以前の古いファイルは2008/4/1に自動消去されますので、ご注意下さい。また、4/1以降も90日を越えたファイルは自動消去されます。(2008/3/12)
    • Materials Studio計算モジュールを計算サーバ上で直接実行する方法を掲載しましたので参考にしてください。(2008/3/7)
    • 4月下旬に、新システム利用のための利用説明会を開催する予定です。詳細な日時が決定しましたら、再度ご連絡します。(2008/3/6)
    • 端末PC上でMaterials Studioを利用するためのライセンスの設定方法の追加やインストール手順について修正しました。(2008/2/29)
    • AccelrysおよびAVS/Expressは同一研究室内であってもインストール可能な台数に制限がなくなりました。なお、同時に実行可能なPCは1台に制限させていただきます。(2008/2/29)
    • セキュリティ上の理由により、各種利用マニュアル参照時にユーザ認証が必要となりました。メール取得やサーバログインと同じユーザ名およびパスワードを入力してください。(2008/2/12)
    • Mathematica は同一研究室内であってもインストール可能な台数に制限はなくなりました。(2008/1/29)
    • 端末PC上でMathematicaを利用するためのインストール手順を掲載しました。(2008/1/27)
    • 端末PC上でMaterials Studioを利用するためのインストール手順や実行時の注意点を掲載しました。(2008/1/27)
    • 画面左下にラボラトリーのホームページに対する検索機能を設けました。(2008/1/25)
    • 「特殊アプリケーション利用申請書作成」において、Materials Studio や AVS/Express など各種アプリケーションが選択できるようになりました。(2008/1/25)
    • これまで特殊アプリケーションの一つとして提供されていました ISIS は、2008年3月末で利用を停止させていただきます。(2008/1/25) 今後は、より高機能なIsentris のご利用をお願いします。
    • 平成20年度の継続利用申請の受付を開始しました。(2008/1/22)
    • 新システムのサービス開始に伴い、利用負担金(課金額)が変更されました。(2008/1/21)
    • 新システムの計算サービスが開始されました。(2008/1/4)
    • 新システム移行終了日は12月24日となりました。ご理解とご協力をよろしくお願いします。(2007/12/19)
    • 現在のPBSにほぼ対応している日本語マニュアルが利用できるようになりました。(2007/12/14)
  • 計算サーバ運転状況[uva, uvb]