[日本語|English]
  • ニュース
    • [復旧情報]6/10 19:00頃にジョブスケジューラPBSの障害が復旧いたしました。この度はご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。(2021/6/10)
    • [障害情報]6/9 16:40頃よりジョブスケジューラPBSに障害が発生し、現在、qstat や qsub コマンドがご利用いただけません。 現在、調査及び対応中です。ご不便をおかけしまして、申し訳ありません。(2021/6/9)
    • Discovery Studio講習会を7/29(木)に開催致します。(2021/6/3)
    • Materials Studio講習会を7/27(火)-28(水)に開催致します。(2021/6/3)
    • Mathematica講習会を7/16(金)に開催致します。(2021/6/3)
    • Gaussian講習会を7/8(木)に開催致します。(2021/6/3)
    • SCIGRESS講習会を7/9(金)に開催致します。(2021/6/2)
    • 最適化・並列化プログラミング講習会を6/11(金)に開催致します。(2021/4/27)
    • 「バイオユーザのための化研スパコンシステム利用法」講習会を5/21(金)に開催致します(Zoomによるオンライン配信)。(2021/4/20)
    • [復旧情報]4/19 6:00頃に障害が復旧いたしました。これまで通り、ご利用いただいて結構です。 この度は、ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。(2021/4/19 6:20)
    • [障害情報]4/18 20:30頃にハードウェア障害発生のため、一時領域へのアクセス不可および 一部ジョブが異常終了となっています。この度はご不便・ご迷惑をおかけして申し訳ありません。現在、原因調査および復旧作業を実施しています。 復旧までは新規ジョブの実行は控えていただくよう、お願いいたします。(2021/4/18 20:30)
    • Intel oneAPI 2021.2 が利用可能になりました。(2021/4/15)
    • 令和2年度の研究成果報告書が公開されました。(2021/4/12)
    • [復旧情報]CSDが利用できるようになりました。対処方法についてはCSDの「使用許諾書提出のお願い」をご参照ください。(2021/4/5)
    • [障害情報]CSDが4/2以降、ライセンス期限切れを示すメッセージとともに、利用ができなくなっています。 現在、調査及び対応中です。ご不便をおかけしまして、申し訳ありません。(2021/4/5)
    • Intel コンパイラ 2021 update1 が利用可能になりました。(2021/3/29)
    • Materials Science Suite 2021.1 が利用可能になりました。(2021/3/16)
    • MOPAC が利用可能になりました。(2021/2/18)
    • X線関連アプリケーション が利用可能になりました。(2021/2/15)
    • 継続利用申請の受付を開始しました。締め切りは2月末です。(2021/1/18)
    • 研究成果報告書の受付を開始しました。締め切りは2月末です。(2021/1/18)
    • ADF 2020.101 が利用可能になりました。(2020/12/25)
    • NAMD 2.14 が利用可能になりました。(2020/12/22)
    • SCIGRESS 3.1.1 が利用可能になりました。(2020/12/21)
    • Q-Chem 5.3.2 が利用可能になりました。(2020/12/21)
    • Intel コンパイラ 2020 update4 が利用可能になりました。(2020/12/16)
    • CSD 2020.3 が利用可能になりました。(2020/12/11)
    • NWChem 7.0.2 が利用可能になりました。(2020/12/8)
    • [復旧情報]計算サーバの障害が復旧し、現在、新規のバッチジョブの投入が可能となりました。 また、障害発生時に実行されていたジョブについては停止もしくは再実行となりました。この度はご不便・ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。(2020/12/1 18:00)
    • [障害情報]昨日からの計算サーバの障害により、現在、新規のバッチジョブの投入を停止しています。 また、実行中のジョブについても、大部分が異常終了となる可能性があります。ご不便をおかけしてしまい、誠に申し訳ありません。(2020/12/1 09:40)
    • [障害情報]11/30 20:30頃に計算サーバの/aptmp/領域にて障害が発生し、/aptmp/領域へのアクセスができない状態になっております。現在対応中です。ご不便をおかけしてしまい、誠に申し訳ありません。(2020/12/1 00:00)
    • Gromacs 2020.4 が利用可能になりました。(2020/11/19)
    • SCIGRESS 3.0.0 が利用可能になりました。SCIGRESSをご利用の方はPC端末側もSCIGRESS 3.0.0へのバージョンアップをお願いします。(2020/11/11)
    • 高速アクセス用分散ファイルシステムのバージョンアップ作業に伴い、 11月6日10:00~(作業終了見込み:同日12:00の予定)に計算一時領域(/aptmp/)等へのI/O接続要求が一時的に保留となります。 ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。(2020/10/13)
    • Reaxys講習会を10/29(木)に開催致します。(2020/9/11)
    • Discovery Studio講習会を10/9(金)に開催致します。(2020/7/31)
    • Materials Studio講習会を10/7(水)-8(木)に開催致します。(2020/7/31)
    • Mathematica講習会は10/2(金)に延期されました。(2020/7/31)
    • SCIGRESS講習会を10/6(火)に開催致します。(2020/7/7)
    • Q-Chem 5.3 が利用可能になりました。(2020/7/9)
    • Materials Science Suite 2020.2 が利用可能になりました。(2020/7/9)
    • 最適化・並列化プログラミング講習会を9/3(木)に開催致します。(2020/7/7)
    • Mathematica講習会を8/6(木)に開催致します。(2020/7/7)
    • Gaussian講習会を7/30(木)に開催致します。(2020/7/7)
    • Lammps 3Mar20 が利用可能になりました。(2020/5/22)
    • Gromacs 2020.2 が利用可能になりました。(2020/5/19)
    • Mathematica | Online が期間限定で利用可能になりました。(2020/5/12)
    • Mathematica 12.1 が利用可能になりました。(2020/5/12)
    • Materials Science Suite 2020.1 が利用可能になりました。(2020/4/22)
    • Intel コンパイラ 2020 update1 が利用可能になりました。(2020/4/21)
    • 「バイオユーザのための化研スパコンシステム利用法」講習会を5/7(木)に開催致します(Zoomによるオンライン配信)。(2020/4/20)
    • [障害情報]計算サーバの一時領域にて3/3午前2時過ぎから午前11時頃にかけてシステム障害が発生し、一部のバッチジョブについては異常終了となった可能性があります。 そのため、その時間帯に実行中のジョブについて問題の有無を念のためご確認いただければ幸いです。ご不便をおかけしてしまい、誠に申し訳ありません。(2020/3/3)
    • Discovery Studio 2020が利用できるようになりました。(2020/2/20)
    • Materials Studio 2020が利用できるようになりました。(2020/2/20)
    • 継続利用申請の受付を開始しました。締め切りは2月末です。(2020/1/29)
    • 研究成果報告書の受付を開始しました。締め切りは2月末です。(2020/1/29)
    • CSD2020年版が利用可能になりました。(2020/1/15)
    • 現行システムへのジョブ投入はできなくなりました。今後はぜひ新システムをご利用ください。なお、ログインは引き続き可能です。(2019/12/6)
    • SDFキューの利用が開始されました。(2019/12/6)
    • 新システムの仮運用が開始されました。SDFキューのご利用はもうしばらくお待ちください。(2019/11/27)
    • 新システムの仮運用は11月27日午前9時より開始されます。(2019/11/22)
    • 新システム移行準備作業(大容量ストレージの切替作業)は予定よりも早く無事終了いたしました。これまで通りご利用いただくことができます。 ご協力いただきまして、ありがとうございました。(2019/11/2)
  • 稼働状況 (毎時0分, 30分更新)   
    分散型計算サーバ(AP系)使用率共有メモリ型計算サーバ(SDF系)使用率
    分散型計算サーバ(APG系)使用率計算ノード情報(ユーザアカウントが必要)